パワースポット、筆遊びで有名な雁田薬師浄光寺。護摩法要、厄除け祈願、がん封じ、息災延命の祈願寺。癒しの里霊園。

2024/2/ 1234567891011121314151617181920212223242526272829

アーカイブ

blog.rdf blog.xml

2024年2月8日

能登半島地震支援第10陣初日 長野から...

能登半島地震支援第10陣初日

長野から石川に食の恩返し!

2019年台風19号で千曲川が決壊し長野は甚大な被害をうけました。たくさんの土砂は家屋はもちろん、主幹産業でたる農業にも大きなダメージをもたらせました。当時、行政やJAそしてボランティアセンターが一体となり農地復旧プロジェクトが実施され1日で800人のボランティアが集まりました。

日本笑顔プロジェクトは、集まっていただいたボランティアの皆さんに感謝の炊き出しを実施!千曲川の両岸で80名の炊き出し隊が心ひとつに限界突破のおもてなしを行いました。

汁物の具材にと、たくさんの皆さまから野菜や具材をご提供いただきました。長野県では超有名な「ビタミンちくわ」もそのひとつでした。そのビタミンちくわを製造する株式会社スギヨさんの本社は石川県で、この度の能登半島地震の影響で工場の屋根や壁が崩落し、現在製造が完全にストップしています。

5年前の恩返しが少しでもできたらと、スギヨさんの社員の皆様へりんごをお届けいたしました。今回届けたりんごの中には、当時被災を受けた長沼のりんごもありましたので、まさに被災地から被災地への感謝の食リレーとなりました。

ご担当いただきました、スギヨ広報の水越さんと、ビタミンちくわの長野県における人気ヒストリーなどをお聞きするなど、一層ビタミンちくわと長野県の深い繋がりを知る方ができました。

帰りがけになんと、ビタミンちくわ傘!をプレゼントしてくださいました。長野県民なら誰もがテンションあがる、レアアイテムだと思います。こちらは非売品のようです。

本社工場の広大な敷地でしたが、我々の車両が見えなくなるまで、手を振りお見送りしてくださいました。水越さんありがとうございました。

当時の炊き出しの様子は下記ページからご覧いただけます。
https://egaonowa.net/takidashi/

その後、七尾市山王小学校、輪島市避難所にもりんごやりんごジュース、石井食品さんのミートボールシリーズをお届けし最終目的地の珠洲市へ移動しました。

能登半島地震に対する支援活動に皆様からのお力添えを何卒よろしくお願いします。

??銀行口座へのご送金
PayPay銀行
支店名:ビジネス営業部
口座番号:6366696
口座名:一般財団法人日本笑顔プロジェクト

??クレジットカードでのご寄付はこちら
https://checkout.square.site/merchant/ML7XCPNVXRT8B/checkout/P75B52RXV5QDX2JDLG67JRSB

??アマゾンリストでのご支援はこちら
https://www.amazon.jp/hz/wishlist/ls/34QAVCFT5323R?ref_=wl_share

#日本笑顔プロジェクト
#石川県
#珠洲市
#災害支援
#DRT_JAPAN
#DEF_TOKYO
#レスキューアシスト
#消防有志

コメント

コメントを投稿

※書き込んでいただいたコメントは、管理者の確認後に公開させていただきます。

名前

メールアドレス(非公開)

URL

タイトル

コメント

投稿キー  

迷惑書き込み防止のために投稿キーを設定しています。
投稿キーは2h6bです。上記の「投稿キー」にご記入下さい。