パワースポット、筆遊びで有名な雁田薬師浄光寺。護摩法要、厄除け祈願、がん封じ、息災延命の祈願寺。癒しの里霊園。

アーカイブ

blog.rdf blog.xml

2021年5月26日

最先端・重機のスキルアップ講習 本日...

最先端・重機のスキルアップ講習

本日は、災害現場の第一線で10年以上、重機等の技術系ボランティアとして活躍されているDRT JAPANの黒澤司様、OPEN JAPANの吉村 誠司様を講師にお招きし、重機のスキルアップ講習を行いました。

笑顔プロジェクト4名(内サブスク会員1名)、消防11名が参加。特に消防に関しては、重機の機動性の高さから、各地の消防本部に重機が配備されるなど、重機オペレーターの需要も高まってきています。今回は有志で地元須坂市から8名、重機が県内で唯一配備されている松本市から3名の消防士にご参加いただきました。

講師のご指導のもと、災害時に必要となるスキル及び知識を実践形式で学びました。重機の事故で1番多いのが、"走行中の事故"ということで、様々なシチュエーションでの走行訓練をメインにトレーニング。次々と出される難しいお題に、参加者も苦戦!「頭では分かっているんだけど・・・」。なかなか思い通りに動かせない場面も多く見受けられ、頭を抱えながらも、仲間同士で助言しあいながら挑戦していきました。

走行練習のほか、株式会社小田切車体様からご提供いただいた車を重機で牽引するデモンストレーション、外れたクローラーの装着、アタッチメントの着脱など現場では必須の内容がぎゅっと詰まった講習会となりました。

参加者も、確かな自信と手応えを得た1日となったようです。今後は、サブスク会員向けのスキルアップ講習も開催したいと思います。

また、災害現場では重機とチェーンソーはセットで活用する必要があるということで、笑顔プロジェクトでもチェーンソー講習を行っております。第2回の募集を開始いたしましたので、ぜひご参加ください。

講師のお二方、参加者の皆様、車を提供していただきました株式会社小田切車体様、本当にありがとうございました。引き続き、連携のほどよろしくお願いいたします。(カンベ)

チェーンソー講習会のお申し込みはこちら。
https://egaonowa.net/chainsaw/

ご協力:株式会社小田切車体様
https://otagiri.jp

昨年の今日のブログ(2020年05月26日 の記事)

今日は、Facebookの方でライブ配信をし...

今日は、Facebookの方でライブ配信をしました! 初めての試みであったため、改善点も多く見つかりました。 それでも、多くの方に見ていただき、大きなパワーを頂いております。応援メッセージもいただき、とて.... 続きを読む

今日は、Facebookの方でライブ配信をし...

コメント

コメントを投稿

※書き込んでいただいたコメントは、管理者の確認後に公開させていただきます。

名前

メールアドレス(非公開)

URL

タイトル

コメント

投稿キー  

迷惑書き込み防止のために投稿キーを設定しています。
投稿キーは66z9です。上記の「投稿キー」にご記入下さい。